スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人暮らしは楽しいっ!!

2008.04.15.Tue.00:00
私は、ずっと一人暮らしにあこがれていたものの、結局地元の短大に進学し、転勤のない地元企業に就職したため、学生の一人暮らしをしそこなってしまった。

短大時代は、上京して一人暮らしをしている友達に泊めてもらうたびに、好きなインテリアで部屋を飾ったり、家族といろんなものを共有しない生活ってすごくいいなぁと一人暮らし欲が高まった。

結局、入社して3年目に、実家と職場の真ん中くらいの立地で勝手に部屋を探して来て一人暮らしを始めた。学生ではないものの、バブル崩壊後のOLの手取りなんてしれたもんなので、わりと質素な生活だった。とはいえ、自分だけの空間を持てることはとても幸せだったし、とても楽しかった。それまで料理嫌いだったのに、自分でお弁当を作るようになった。

入社して6年目の秋、あまりにも安定した職場に飽きてきたこともあり、思い切って退職。それをきっかけに上京し、吉祥寺で一人暮らしを2年した。

こちらは、実家から距離も離れ、本当に一人暮らしという感じでさらに楽しかった。
すべてが自分ひとりのものというのがいい。また、昼間風呂に入ろうが、夕方昼ご飯を食べようが、夕飯が缶ビールだけだろうが、それをうるさくとがめる人もいない。ホームシックにかかることもなく、一人暮らしは快適だった。食器ひとつをじっくり選ぶことが楽しみになった。
しいていえば、派遣社員で生活していたので、しばらく仕事の契約がきれたときには、ちよっと家賃の支払いが不安になったりしたけれど、幸いそのあたりも結果的にはうまくまわった。

ああ、そういえば、iMacを修理に出すのに苦労したなぁ。当時バカ売れしたiMacを私も持っていたのだが、壊れたときに、近くのパソコンショップまで、旅行用のキャリーで自力で運んだのだ。
イメージしていたよりも、とんでもなくハードな作業で、10分程度の道のりに30分以上かかった。最初から宅配便を使えばよかったんだけどね。
一人暮らしだと、力仕事は大変。

何にしても、私は一人暮らし推奨派。
学生でも、社会人になってからでも、絶対に一人暮らしをした方がいい。実家にいると見えないことも見えてくるし、一人の時間に他の人に邪魔されずにいろんなことを考えるし、案外親とも同居していたときよりも仲良くなったりするものです。

今は、インターネットで『学生マンション』も簡単に検索できて便利な時代。歩き回らなくても、部屋の写真や立地もわかって下調べができるのもいい。案外安くてきれいで便利なところも多いのね。いいなぁ。

実家から通うことに決めた学生さんも、バイト代が稼げそうなら、改めて一人暮らしを検討するのも手ですよ。すべて親頼りじゃ、ちょっと難しいけど。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。