スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたの想いや体験をYesNoで表現して綴る「Unow?」Yes/No(ユーノウ イエスノー)

2008.02.20.Wed.00:00
想いや体験をYesNoで表現して綴る新サービス
「Unow? Yes/No」参加者募集







サービス内容がなんだかよくわからないまま、このサイトに行ってみた。
で、行ってみたもののいまひとつよくわからない。
いろいろ読んでいくうちに、ここがブログを使って、コミュニケーションがとれるようになっているサイトだとわかる。
この「Unow?」というサイトに、新たに登場したサービスが「Yes/No」だ。

お題として「Yes」か「No」の2択で答えられる設問が用意されていて、そこに自分の意見を反映させることができる。
しかも、個人的コメントも付け加えることができるので、なぜその答えを選んだのか理由も説明できるようになっている。
自分と同意見の人、あるいは反対意見の人がどのくらいの割合で、どんな理由を持っているのかがわかって楽しい。ついついハマって、端からお題に答えまくった。
シンプルな2択というのがよいのだと思う。
只今「Unow? Yes/No」参加者募集中。10個のお題に答えると、今なら抽選でQuoカード1000円分が当たるそう。解答を見るのも、解答するのもおもしろいので10個くらいならあっという間に答えられる。

しかも、もともとブログ用のコミュニティポータルサイトなので、このYes/Noの答えに、関係する自分のブログ記事をリンクさせることも可能だ。

また、同意できる意見に拍手を送ったり、コメントを送ることもできる。
自分でお題を立てることもできるので、無作為にいろんな人の考えを聞いてみたいことがあれば、試してみるのもいいだろう。

ブログがない人も楽しめるし、ブログを持っているなら、なるべくブログと記事と連動させるようにしたらさらに楽しめそうなサービス。
暇つぶし的な感覚で。


ただ、Yes/Noに限らず、このサイトの動き全般に重めな印象を受けるのが、ちょっとマイナス。
あと、「Unow?」自体はオープンして1周年のようだが、そちらも会員登録してみたけれど、全体の会員数そのものが少ないようで、盛り上がりは地味だ。この先サービスの認知度があがって会員数が増えて行くと、さらに楽しめそうな要素はある。

↓ランキング登録中です。「ちょっとやってみたいと思った」方、クリックお願いします。
ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。